« iPhone6に変更 | トップページ | サークルカッターを購入 »

11月 03, 2014

CE-400(Cat's Eyes)??

数ヶ月前からハードオフの中古アコギのコーナーに東海楽器のジャパンヴィンテージ、Cat’s Eyesの中堅モデルとおぼしきものが1本あり、型番不明で8000円で販売されているのが気になっていた。トップは単板なのでCE-400以上であることは確かである。シリアル番号や型番の刻印がネックジョント部になく、KSAIGOの紙が貼ってあるだけなので、1976年位の初期型と推測される。1つ上位のCE-500とほとんど変わらない頃のものであるのは確かである。昨日、まだ残っていたので、試奏させてもらった。外観は大きなキズもなく、トップは飴色に変わっていてボデイをたたくと40年を経過した乾いた音がする。ペグをチェックしたところ東海オリジナルがついていたので、さすがにCE-600ではないようである。
はやる気持ちを抑えてチューニング、アルペジオ、スリーフィンガー、ストローク、ひとおとり弾いてみた。店中に鳴り響くヌケのよさで、数人が集まってきた。ニーチャン、いい音だね。マーチン?にんやりとその質問に笑っただけで、こっそりと支払を済ませて帰宅した。某所では数万円で販売されているので、かなり安い買い物であった。
帰宅後、一通り掃除して新品の弦に交換。思いっきり弾いてみた。びっくりする音である。エントリーモデルといえど、当時の東海楽器の職人の魂を感じる作であることが良く分かる。
手持ちのCE-1200と比べてみた。さすがに当時、3倍以上の値段のものとくらべると格段の差があるが、このCE-400はピックガードのキズからストロークでガンガン弾かれていたようで、相当の鳴りである。D-28モデルがほしかったので、後生大事に使っていこうと思う。
トップ
Ce40005
バック
Ce40004
サイド
Ce40003
サウンドホール
Ce40001_2
製作者
Ce40002_2

|

« iPhone6に変更 | トップページ | サークルカッターを購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61390/60592698

この記事へのトラックバック一覧です: CE-400(Cat's Eyes)??:

« iPhone6に変更 | トップページ | サークルカッターを購入 »